×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



リケドールの互換性

幼SDとリケドールには互換性があります。
Leekeサイトのお人形は、それぞれ「SD」「MSD」「リケドール」に分かれています。
つまり、これらのヘッドは、それぞれのボディと互換性を持たせているわけです。
ですから「SD」ヘッドは「SD」、もしくは「SD13」。「MSD」ヘッドに組み合わせても大丈夫なのは「MSD」ボディとなります。

つまり、リケドールのヘッドを、幼SDのボディと組み合わせることも可能です。
ただし、肌色や質感が若干異なるので、メイクや衣装が必須です。
幼SDのヘッドやボディとリケドールを組み合わせた作例がインターネット上に公開されているので参考にしても良いと思います。



>>楽天でスーパードルフィーを探す!

ただし、ボークスは「SDとその関連製品に類似した海外製ドールの持込を禁止する」という規制が設け、ドールイベントへの海外レジン製ドールの持込を規制しています。
一方で幼SDやSD16、SD17は、以前から海外で高い人気があった「小型幼児タイプ」と「長身青年タイプ」をマネたのではないかという意見もあり、この曖昧な基準には現在も議論が絶えず暫く続きそうです。


幼SD
リケドールの互換性
幼SDの世界観
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

幼SD・幼天使の世界 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

経済