×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



幼SDの世界観

幼SDや幼天使について紹介してきましたが、そもそもSDとはスーパードルフィーの略で、ガレージキットメーカーであるボークスによって製造、販売されているレジン製の球体関節人形の呼称です。



>>楽天でスーパードルフィーを探す!

ドルフィーとはドールとフィギュアからの造語で、SD(スーパードルフィー)とはドルフィーの最高峰の意味。SDはボディの種類によって分類され、幼SDや幼天使は30cmサイズのSDです。
今まで販売されたものはすべて限定SDで、女児・男児・天使の3タイプがあります。

また、SDはユーザーによるカスタマイズを前提としていて、塗装を「メイク」、バリ取りやパーティングライン消しを「エステ」と読み替えるなど、様々なSD独自の世界観を演出しています。
さらにボークスの社長が某TV番組に出演した際に、SDを所有することの“五つの効能”を紹介しています。

それは

@心が癒される(健康)
A友人が増える(家族)
B仕事に意欲がわく(収入)
C知識が増える(教養)
D自分自身を見つめ直せる(人格)

というもの。これには“まるで霊感商法のようだ”とのユーザーの声もあります。


幼SD
リケドールの互換性
幼SDの世界観
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

幼SD・幼天使の世界 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

経済